ビューティー

海外オンラインショップ「Cult Beauty(カルトビューティー)」のおすすめブランド10選

Cult Beauty(カルトビューティー)」は、海外の人気コスメやスキンケア商品をゲットできる、イギリスのオンラインショップ。今回は、カルトビューティーで買えるおすすめブランド10つを厳選してご紹介します!

「海外の人気ブランドが知りたい」「カルトビューティーで何を買おう?」そんな方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

海外の人気オンラインショップ「Cult Beauty(カルト ビューティー)」とは?

Cult Beauty(カルトビューティー)」は、イギリスのオンラインショップで、海外の人気コスメやスキンケア商品を取り扱っています。

「The Ordinary(ジ オーディナリー)」や、「ROEN BEAUTY(ロエン ビューティー)」など、日本で人気のアイテムも販売していて注目のオンラインショップなんです!また、£50以上のお買い上げで、サンプルがもらえるという特典もあり、海外コスメ好きからするとお得感のあるオンラインショップです。

Cult Beautyでゲットできる!おすすめブランド10選

カルトビューティーは、海外のかわいいアイテムがたくさんありますが、「ブランドが多すぎて、何がおすすめなのか分からない…」と思ってしまうことも。

ここでは、カルトビューティーでゲットすることができる、おすすめのブランド10つを紹介します!次のお買い物の参考にしてみてくださいね。

Cult Beautyおすすめブランド1. Alpha-H

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alpha-H Concentrated Skincare(@alphahskincare)がシェアした投稿

アイテム:スキンケア

「Alpha-H(アルファ エイチ)」は、オーストラリアで生まれたドクターズコスメで、世界で40か国以上のクリニックやスパ、デパートで販売しているブランドです。

Alpha-Hのアイテムの効果は幅広く、ニキビや色素沈着、エイジング、乾燥肌、オイリー肌、日焼け、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)、赤らみ、傷跡などと言われています。肌悩みを解決するために作られているアイテムかつ薬用化粧品なので、日本人でも安心して使えそう!

Cult Beautyおすすめブランド2. Dr. Dennis Gross Skincare

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dr. Dennis Gross Skincare(@drdennisgross)がシェアした投稿


アイテム:スキンケア

「Dr. Dennis Gross Skincare(ドクター デニスグロス スキンケア)」とは、ニューヨークの皮膚科医であるデニスグロスさんが開発するスキンケアブランド。

アンチエイジング製品がメインですが、商品のなかでも「Appha Betaシリーズ」は、ニキビやシワ、シミなどの肌悩みを解決するピーリング剤として、アメリカで大人気なんです!

デニスグロスさんは、自身のスキンケアブランドについて、「皮膚科には毎日通うのは難しいと思うけど、正しいスキンケアを毎日行えば、皮膚科で行う施術と同じ効果を、自宅でも得ることができる。」と話しています。どんな効果がでるのか、使ってみたくなりますね。

Cult Beautyおすすめブランド3. DR. JART+

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dr.Jart+ North America(@drjart)がシェアした投稿


アイテム:スキンケア

「Dr.Jart+(ドクタージャルト)」は、韓国のスキンケアブランドです。コスメ好きの方は、聞いたことあるブランドではないでしょうか?

Dr.Jart+のアイテムは、ミニマルなパッケージと現代的なカラーづかいでとにかくかわいい!バスルームや洗面所に置いておくだけで、おしゃれなインテリアになります。

人気なのは「シカペアシリーズ」で、なかでもシカクリームは大ヒットした商品。韓国では皮膚再生クリームと言われているほど、高い効果が期待できるアイテムです。

日本でも有名になったスキンケアブランドなので、「海外コスメを使うのに抵抗がある…」という方は、まずはDr.Jart+を使ってみるといいかもしれません。

Cult Beautyおすすめブランド4. Roen

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RÓEN BEAUTY(@roenbeauty)がシェアした投稿

アイテム:メイクアップ

「ROEN BEAUTY(ロエン ビューティー)」は、セレブリティ・メイクアップアーティストのNikki DeRoestと、世界で活躍するフォトグラファーのDavid Roemerが設立したコスメブランドです。

クリーンな成分と環境に優しい原材料にこだわって作られていて、「クリーンビューティー」「ヴィーガン」なコスメとして話題になっています。

人気アイテムはアイシャドウで、大きなラメと濡れたような質感が絶妙にかわいくて、他にないアイテムとなっています!ROEN BEAUTYのアイシャドウは、新しいアイメイク商品を探している方におすすめしたいアイテムです。

Cult Beautyおすすめブランド5. Benefit Cosmetics

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Benefit Cosmetics US(@benefitcosmetics)がシェアした投稿


アイテム:メイクアップ

「Benefit Cosmetics(ベネフィット コスメティクス)」は、サンフランシスコ生まれのコスメブランドです。ピンクでかわいいパッケージが魅力的で、化粧ポーチに入れて持ち歩きたくなるほど…!

おすすめのアイテムは、チークとしてもリップとしても使える「Benetint」です。色が長持ちすることが人気の理由で、キスしても落ちないといわれています。セレブやメイクアップアーティストをはじめ、世界中から高い支持を得ているブランドです。

Cult Beautyおすすめブランド6. Hourglass

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hourglass Cosmetics(@hourglasscosmetics)がシェアした投稿


アイテム:メイクアップ>スキンケア

「Hourglass(アワーグラス)」は、2004年に設立されたロサンゼルスを拠点とするコスメブランド。なんとHourglassは、2020年に完全なヴィーガンコスメになることを宣言しています。また、売上の1%を動物保護団体に寄付している動物にもやさしいコスメなんです。

高感度なテクスチャーと、モダンなパッケージが魅力。アジア人に合うカラー展開なので使いやすさも◎です。

Cult Beautyおすすめブランド7. The Ordinary

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Ordinary, NIOD, & more.(@deciem)がシェアした投稿


アイテム:スキンケア>メイクアップ

「The Ordinary(ジ オーディナリー)」は、多くの美容マニアが愛用している、今注目のカナダ発スキンケアブランドです。人気の理由は、贅沢にも高品質な成分が配合されているのに、プチプラ価格で手に入れやすいこと!ほとんどの商品が1,000円前後でゲットすることができるんです。

安さの秘密は、製造から梱包、販売まで全ての工程を自社で管理しているから。コストを削減して、高品質なアイテムを低価格で販売してくれるなんて、消費者にやさしいブランドですよね。

スキンケアを買い替えたいとき、お肌のゆらぐ季節にアイテムをプラスしたいときは、The Ordinaryのアイテムがおすすめです!

Cult Beautyおすすめブランド8. IT cosmetics

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IT Cosmetics 🇺🇸(@itcosmetics)がシェアした投稿


アイテム:メイクアップ>スキンケア

IT Cosmetics(イット コスメティックス)」は、元ニュースキャスターのJamie Kern Limaによって、2008年に設立されたブランド。

酒さ(しゅさ)という肌が赤くなる皮膚疾患に悩まされていたJamieが、年齢問わず、肌悩みを持つ人たちに向けて、本気で悩みを改善してくれるアイテムをつくったと言われています。

なかでもベストセラーなのは、CCクリームの「Your Skin But Better CC+ Cream with SPF 50+」。赤みやニキビなどを、しっかりカバーしてくれることで人気のアイテムです。

Cult Beautyおすすめブランド9. Charlotte Tilbury

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Charlotte Tilbury, MBE(@ctilburymakeup)がシェアした投稿


アイテム:メイクアップ>スキンケア

「Charlotte Tilbury(シャーロット ティルブリー)」は、イギリスのメイクアップアーティストであるCharlotte Tilburyが立ち上げたコスメブランド。

Charlotte自身がメイクを手がけているのは、ミランダ・カーやキムカーダシアン、カーラ・デルヴィーニュ、ケイト・モスなど、世界の有名人やセレブばかり。またファッションショーでも、Charlotte Tilburyのアイテムを使ってメイクをしています。

ラインナップは幅広く、上品なアイテムばかり揃っているので、要チェックのブランドです!

Cult Beautyおすすめブランド10. Milk Makeup

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Milk Makeup(@milkmakeup)がシェアした投稿


アイテム:メイクアップ・スキンケア

「Milk Makeup(ミルク メイクアップ)」は、NO動物実験、パラベンフリー、そして100%ヴィーガンの、環境や社会にやさしいメイクアップブランド。

パッケージやブランドイメージは、日本のコスメブランドにはないようなポップな雰囲気が漂っていて、持っているだけでワクワクしそう。多様な自己表現を可能にするブランドとして、自分らしくメイクを楽しみたい世界中の人々を虜にしているブランドです。

まとめ

イギリス発の海外オンラインショップ「Cult Beauty」で購入できる、おすすめのブランドをご紹介しました。£50以上の購入でサンプルをゲットでき、定期的にセールも行っていて、海外コスメをお得に購入することができます。

「ブランドがいっぱいありすぎて、何がいいか分からない」という方は、今回ご紹介したおすすめブランド10選を参考にしてみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です