ビューティー

カバー力抜群!?「IT COSMETICS」のCCクリームを使ってみた【レビュー】

先日、「IT COSMETICS(イット コスメティックス)」のCCクリームを購入したので、カバー力・崩れにくさなど徹底レビューをします。

結論、CCクリームなのにカバー力がすごくて、控えめに言っても最高でした。お肌をケアしながら、気になる部分をカバーしたい人におすすめしたい!

また、CCクリームの種類や色の選び方も解説しているので、「IT COSMETICS」のCCクリームを買おうか迷っている方はぜひ参考に。

アイテムは「Cult Beauty」で購入しました!

こんな人におすすめ

・IT COSMETICSのCCクリームを購入検討中
・脱ファンデをしたい!!
・カバーも保湿ケアもエイジングケアもしたい!
・敏感肌向けCCクリームを探している

IT COSMETICS(イットコスメティックス)とは

IT COSMETICS(イット コスメティックス)」は、敏感肌のことを考えて商品開発をしつつ、カバー力が高いコンシーラーやCCクリームを始め、メイクアップ商品を展開するコスメブランド。

「IT COSMETICS」のアイテムのなかでも、2010年にアメリカで大ヒットしたコンシーラー「Bye Bye Under Eye」は、赤みやニキビ跡、シミ、シワまで、気になるところを目立たなくさせることで、今も人気アイテムです。

その凄さはというと、Cult Beautyの記事で、

“the perfect camouflage for everything from pimples to tattoos!”
(ニキビからタトゥーまで、すべてを完璧にカモフラージュ!)

引用元:Blog @ Cult Beauty

と言っているほど。

「Bye Bye Under Eye」を使っている写真
引用元:Blog @ Cult Beauty

上の写真は「IT COSMETICS」の創業者Jamie Kern Limaが、実際に「Bye Bye Under Eye」を使用している写真で、赤みを完全にカバーしていることが分かります。

そして、「Bye Bye Under Eye」に負けずに人気なのが、CCクリーム「Your Skin But Better CC+ Creamです!

IT COSMETICSの人気商品!CCクリームの特徴と魅力

Your Skin But Better CC+ Cream(以下、CCクリーム)」の魅力は、大きく分けて、以下の7つ。

IT COSMETICS / CCクリームの魅力

  1. フルカバーファンデーション
  2. アンチエイジングセラム配合
  3. 紫外線カット(SPF50+)
  4. コンシーラー機能
  5. カラーバリエーション豊富
  6. 保湿デイクリーム
  7. 敏感肌でも使える

まとめると、「目の下のクマや、皮膚の赤み、ニキビ跡、シワをカバーし、肌の色ムラを整えてくれる。そして、カバー力だけではなく紫外線をカットし、保湿・エイジングケアもできる、お肌にやさしいCCクリーム」といった感じです。

CCクリームの主な成分

コラーゲン
お肌の弾力性を高めてくれる。

ペプチド
シワを目立たなくさせて、ハリ・ツヤを与える。

ナイアシン
皮膚のバリア機能・お肌の弾力性を高める。
ニキビができにくい肌を目指せ、色素沈着を治すのをサポート。

酸化防止剤
製品や肌が酸化して起きるトラブルを回避するのに役立つ。

IT COSMETICSのCCクリームの選び方

ベーシック/イルミネーション/マット

定番アイテムは、写真左のCCクリーム。その他には「Illumination」と「Matte」があります。それぞれの違いを記載しました。

※カバー力は、3種類のCCクリームを比較したもので、他製品と比べたものではありません。

定番のCCクリーム

仕上がり:ツヤ
カバー力:★★★
UV対策:SPF50+
一言:乾燥肌〜普通肌におすすめ

CCクリーム「Illumination」

仕上がり:定番CCクリームよりもツヤ
カバー力:★★☆
UV対策:SPF50+
一言:定番よりもツヤツヤ

CCクリーム「Matte」

仕上がり:マット
カバー力:★★★
UV対策:SPF40
一言:オイリー肌は、Matteがおすすめ!!

IT COSMETICS「CCクリーム」の色はどれがいい?

引用元:Cult Beauty

「IT COSMETICS」のCCクリームは、全12色とカラー展開が豊富。オンラインショップで購入するときに、一番悩むのが「どの色が合うんだろう…」ということかもしれません。

日本人だと「Fair・Fair Light・Light・Light Medium・Medium」から選ぶことが多そう。(これからレビューするCCクリームはLightを使ってます。ぜひ参考に!)

IT COSMETICSのCCクリームをレビュー!

ここからは「IT COSMETICS」のCCクリームを実際に使ってレビューします。使っているのは、定番のCCクリーム「Your Skin But Better CC+ Cream with SPF 50+」で、色は「Light」です。

お試しサイズの「Travel Size Your Skin But Better CC+(12ml)」を購入しました!

お試しサイズのCCクリームはどこで買える?色展開は?

「Cult Beauty」で購入しました。「Sephora」では、トラベルサイズは日本に発送しておらず…。

色は、6色展開(Fair・Light・Medium・Tan・Rich・Deep)です。

カバー力:★★★★☆

ビフォー/アフター
iPhoneXS(外カメラ)加工なし。1回塗り。
(アフター写真、チークしてしまった。ごめんなさい!笑)

CCクリームにしては、すごい。まず、全体と小鼻まわりの赤みは、完全カバー。そして、全体的にある小さな毛穴はカバーできています。あと、目の下あたりにポツポツとあるシミは、うっすらとカバー。

ニキビ跡は、深いものはさすがにカバーできないけど、浅いものだと隠してくれています!

赤み◎、シミ○、毛穴○、ニキビ跡○、クレーター△

保湿力:★★★★★

保湿力は、かなりあると思いました。「IT COSMETICS」のCCクリームをつけて、一日中過ごしても乾燥は感じませんでした。逆に、すごい潤っているという使用感。クリーム状のテクスチャで、保湿ケアをしているような感覚になりました。

崩れにくさ:★★☆☆☆

保湿をしっかりしてくれるせいか、ヨレ・崩れが気になる…。わたしは脂性肌ではないのですが、数時間たつと、毛穴が若干目立ってきて、テカテカしてきました。気になるなら、パウダーも一緒につけた方がいいかも(マスクするなら、パウダー必須)。

香り:柑橘系のフレッシュな匂い

「IT COSMETICS」のCCクリームは、香りがかなりタイプでした!!柑橘系のフレッシュな香り。上品で、さわやかジューシーな匂いです。(THREEの柑橘系の香りがするスキンケアアイテムに近い感じ…伝わるかな。。)

総合レビュー:★★★☆☆

自宅で、紫外線対策をしたいときにいいアイテム!

紫外線はカットしながら、保湿・エイジングケアができて、ちょっと近所に行くときも、このCCクリームでナチュラル感のあるメイクができるので。(わたしは、最初からその用途で購入しましたが、正解だった!)

あと、ピーリングした次の日にも◎。ピーリング後は、絶対に紫外線対策と保湿ケアをしないといけないので、そんなときにぴったりのCCクリームです。わたしは、「The Ordinary(ジ オーディナリー)」の血みどろピーリングの次の日に使いました!

まとめ

IT COSMETICS」のCCクリームは、乾燥肌〜普通肌だと定番のCCクリーム、脂性肌だとCCクリームMatteがおすすめ。「ツヤ感がどうしても欲しい」という方は、定番のCCクリームでも十分ツヤがあるので、定番を試してから「Illmination」を検討してもよさそうです。

「Cult Beauty」での購入ガイドはこちらをどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です