コラム

Shinzoneの取り組みについて思うこと

Shinzoneの決断と取り組み

この投稿をInstagramで見る

【 WINTER SALEについて 】 −僕たちの約束− 僕たちがつくるTHE SHINZONEの洋服はたくさんの方々の手を通して作られています。 そんな洋服を日頃Shinzoneの直営店にてお求め頂き心から感謝しています。 ずっと考えてきたことですが、年々早まるセール時期に大きな疑問を抱いていました。 これから冬本番なのに、もうセールしてるんだって。 僕が高校生の頃はセールって冬なら2月初旬だった。 当時はバイトで貯めたお金を持ってセールにいくのがささやかな楽しみだったことを思い出します。 話が脱線しそうなので戻ります。 大切な洋服が、簡単に消費されていくサイクルはお客様にも作り手にもヘルシーなことだとは思えません。 例えば、今日購入した秋冬のコートが数週間後にセールになってしまったらとても残念に思います。 これならもう少し待てば良かったなんて。 こんな不安を僕たちのお店では取り除いていきます。 安心して洋服を購入できるフェアなお店にShinzoneはなりたいと思います。 だから僕たちは決断しました。 「THE SHINZONEの今シーズンの洋服を直営店ではセールをしません」。 以下日程でスタートする年明けのセールでは、 昨年のTHE SHINZONEの商品が一部セールになる予定です。 ◾️Shinzone表参道店 : 2020年1月3日(金) 11:00~ ◾️Shinzone札幌店 : 2020年1月3日(金) 11:00~ ◾️Shinzoneルミネ新宿店 : 2020年1月3日(金) 10:30~ ◾️Shinzoneルミネ有楽町店 : 2020年1月3日(金) 11:00~ ◾️WEB STORE : 2020年1月1日(水) 正午12:00~  https://shinzone.shop-pro.jp/ 安心してファッションを楽しんで頂けたらこんなに嬉しいことはありません。 これからもShinzoneをよろしくお願い致します。 Shinzone DIRECTOR 染谷真太郎 #shinzone #シンゾーン #theshinzone #theshinzone2019aw #sale #wintersale

Shinzone(@shinzone_official)がシェアした投稿 –

2019年12月20日(金)の話。

デニムに合う上品なスタイルを提案するファッションブランド「Shinzone(シンゾーン)」が、「今シーズン販売したアイテムはTHE SHINZONEの今シーズンの洋服を直営店ではセールをしません」と決断・宣言をしました。

Shinzoneは、消費者に安心して買い物をしてもらえるように、という気持ちからの取り組みだと思います。しかし、この取り組みは「ファッションと地球が共存するためにも必要不可欠」なことだと思います。

それはなぜか。消費者・環境・アパレル企業の3つの視点から考えていきましょう。

買いたいときに安心して買える


まず、わたしたち消費者に関することから。アパレルブランドの冬のセールは、12月中旬からプレセールとして始まることがほとんどでしょう。12月といえば、冬真っ只中ですよね!

そんなときに、ついこの前に販売されたアイテムがセールとして出されていたら、「なっ、この前買ったばっかりなのに…!買わずに我慢していたら、安くで買えたのにな…」と思いませんか?わたしは思います(笑)

でも、そういう現象が起きにくくなります。ということは、買いたいときに、安心して買えるようになるのです。うれしい。

時代は変わりつつある。環境を意識してみて

ついこの前販売され始めたアイテムが、もうセールになってる…。このシステムって、ようするに、商品をつくる→売る→セールで売るという、販売スパンが短いということです。

この前まで定価だったものが、もうセールになっている=アイテム価値が下がっている状態。販売スパンが短くて、洋服の価値が下がるのも早いってこと。

となると、どうなるか。

セールでゲットすることで、わたしたちは無意識に、「買っては不要になり捨てる」という行動を繰り返すことに、抵抗がなくなるのです。ファストファッションと同じですね。

洋服の価値が簡単に下がり、簡単に消費されていく…なんだか、悲しい気がします。

Shinzoneに続くアパレル企業が増えてほしい


アパレル企業の視点から考えると、売れ残り在庫をすぐに消化できないという捉え方があるかもしれません。

しかし今シーズン販売した商品を、その年にセールにしないということは、今シーズンアイテムにおいて、実シーズンの買い渋りが減るというメリットでもあります。そういうブランドが増えると、なおさらです。もちろんセールといった観点から考えたときに。

これからは、環境に配慮してファッションを楽しむ時代。わたしたち消費者もアパレル企業も、少しずつサスティナブル思考に変わっていけばいいなと思いました。

【サスティナブルファッションとは】条件・ブランド・できること最近よく耳にする「サスティナブルファッション」について、どのくらいご存知ですか?今回は、サスティナブルファッションとは何か・サスティナブルファッションの条件・おすすめブランド9選・私たちができるサスティナブル活動について徹底解説します。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です