ビューティー

【今月のハイライト】2021年4月

すでにゴールデンウィーク後半ですが、2021年4月は美容ライターの仕事やプライベートを通して、さまざまな素敵なコスメと出会いました。InstagramTwitterでお知らせできていないビューティーアイテムを含め、今月のハイライトとしてご紹介します。

ナチュラルコスメや韓国コスメ、スキンケア、メイクアップなどジャンルは問わず「これ、いいな!」と思ったものを集めました!

SHIROの美容液とプライマー

SHIRO タマヌオイルUV、タマヌエッセンスプライマー

4月に行われたSHIROの発表会でお目見えした美容液“タマヌオイルUV”と、化粧下地“タマヌエッセンスプライマー”。発表会で目を疑うほど驚いたのは、きれいな黄色のオイル。なんと美容液なのに日焼け止め効果も実現したとのこと! 紫外線吸収剤や紫外線散乱剤を一切使わずに、植物のタマヌとクロヨナ、そして米ぬかだけでSPF12・PA+を実現しているそう。

植物成分なので少しでも配合する比率が違うと、肌がムズムズしたりかゆくなったりするようで、心地よく使えるオイルを作るまでかなりの試行錯誤を繰り返したんだとか。そんなSHIROと生産者の努力の結晶であるタマヌオイルは、本当に使い心地がよく、やさしい香りにもうっとりと癒されます。日焼け対策ができるといっても、植物だけでできているスキンケアアイテムなのでクレンジングは不要。

プライマーは小さな毛穴や赤みなどを最低限にカバーしながら、本来の素肌を活かした美しいベースを作ってくれる色つきの化粧下地。スキンケアではなく化粧となると「肌にのっている感」を避けられないことがほとんどだと思います。分かってはいても、マスクをしているときや自宅にいるとき、花粉により肌がゴワついているときは、やっぱりできるだけ軽〜いつけ心地のベースメイクをしたいですよね。なんとSHIROの化粧下地は、そんな「スキンケア感覚でベースを仕上げたい」というニーズを叶えてくれる救世主なんです。

SHIROらしいナチュラルな香りに包まれて、まるでスキンケア後のような心地いい肌を日中も感じられます。上からお粉を叩くと、自然なツヤ感を残しつつ落ち着いた肌に仕上がりますよ。

ベアミネラルのレチノールに代わる美容液

レチノールといえばシワやたるみに効く成分で、年齢に応じたエイジングケアができることで有名。だけど肌がターンオーバーするときに皮が剥けたり肌が赤くなったりする可能性があるのが特徴です。敏感肌や肌がゆらいでいるときは、使うのが怖くなってしまう人もいるのではないでしょうか?

肌が敏感になっているときでも同じようなケアができるアイテムが、ベアミネラルから登場しました。レチノールに代わって、植物由来成分「フィトレチノ(※)」を配合したヴィーガン対応の美容液です。レチノールの弱点を克服し、ゆらぎ肌に寄り添いながら年齢に応じたエイジングケアができるのが魅力。

とはいえ、あのレチノールにインスパイアされた成分とのことで、敏感肌の私は使ってみるのをためらっていましたが、実際に肌にのせてみると刺激は感じず、「ムム…何か肌に塗られているぞ……」という、ちょっとした違和感程度でした。個人差はあるかもしれませんが、意外と使いやすくてフィトレチノの可能性を感じました。

敏感肌でも将来を見越したスキンケアをしっかりとしたい人は、使ってみる価値ありです!

※コシロノセンダングサエキス、スクワラン(保湿)(公式サイトより)

VTのクッションファンデーション

VT COSMETICS コラーゲンパクト、ブルーコラーゲンパクト

「保湿や肌ケアをしながら、肌悩みをカバーできるファンデってないの〜!?」という乾燥肌や普通肌の人におすすめなのは、「VT COSMETICS」の“コラーゲンパクト”。

マーブル状の固形クリームにはコラーゲンアンプルがたっぷり入っていて、毛穴や赤みをしっかりカバーしながらうるおいをキープしてくれます。

仕事やプライベートでクッションファンデーションをいくつか使ったことがあるのですが、「肌に覆い被さっている感」があり(ファンデだからしょうがない!)、ナチュラルな使い心地が好きな私にクッションファンデは向いてない……と思っていました。だけどVTのコラーゲンパクトなら使えそう!

しっとりと保湿されるので、カサつきが気にならないところも良いです。ただニオイが独特で、マスクには結構しっかりとついてしまう……のが欠点かも。紫外線をカットしてくれるので、お家時間に使っています。

エトヴォスのミネラルバーム&パウダー

エトヴォス ミネラルアイバーム(レモネードイエロー・ウォータードロップ)、ミネラルマルチパウダー(ミモザオレンジ)

花粉で目がかゆいし肌が荒れがち……という困ったときでも「これだったら目元にすんなり乗せれます」的な、頼りになる存在の“ミネラルアイバーム”。なめらかに伸びて、ピタッと肌に密着します。まるで何もつけてないような軽やかさと、クリアな発色がとってもきれい! 植物由来のオイルやワックスに、天然由来のミネラルを使っているので、洗顔料やお湯で落とせるのもうれしい。美容成分がたっぷりで目元ケアも叶います。

“ミネラルマルチパウダー”は目元や頬、唇、眉毛など、いろんなところに使えるパウダー。トレンド感のあるミモザオレンジは、夏っぽいパワフルさと大人っぽい上品さを掛け合わせたような、使いやすいカラーです。

3つとも限定カラーなので、気になる人は早めにチェックを!

クリオのマットアイシャドウパレット

お世話になっている人からプレゼントしてもらいクリオデビューを果たしたワケですが、新作“プロ アイシャドウパレット”の実力に感動! デパコス並みの上品な質感と、絶妙なカラーを完璧につくり出していて、「韓国コスメ(というかクリオ)ってすごいなぁ……」とつくづく思いました。

ピンク〜ブラウンまで、捨て色なしのマットカラーが10色! 目元にしっかり密着してヨレにくく、くすみにくいんです。毎日いろんなメイクが楽しめます。マットなアイシャドウを探している人におすすめしたいアイテムです。

江原道のアイシャドウブラシ

アイシャドー ブラシ ミディアム

「お手頃プライスで質のよいアイシャドウブラシが欲しいな〜」と思っている人は要チェック。江原道の“アイシャドー ブラシ ミディアム」がおすすめです!

アニマルフリーで人工毛なので、お手入れも簡単。ほどよく柔らかくて、どんなアイシャドウでもきれいに塗れます。買ってよかったアイテムです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です