トレンド

2020年はトレンドカラー”クラシックブルー”を取り入れて

2020年のトレンドカラーは”クラシックブルー”

2019年12月4日に、米パントン社(PANTONE)より、「パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー 2020」が発表されました。

今年の色は、「クラシックブルー」に決定。深みのある上品な色合いですね!ファッションはもちろん、お部屋のインテリアでも活躍してくれそうな、落ち着きのあるブルーです。

ファッション業界を牽引している、CHANEL(シャネル)やMARC JACOBS(マークジェイコブス)などでは、すでに2020年の春夏コレクションでクラシックブルーを採用しています。そして海外セレブたちは、クラシックブルーのドレスや、アウターなどを身につけて、独自のファッションを披露している様子。

今回は、クラシックブルーの取り入れ方を、ファッション・アクセサリー・インテリアの切り口で、みていきましょう!

ファッション編:ジャケットやデニムで取り入れる

 

この投稿をInstagramで見る

 

Teen Vogue(@teenvogue)がシェアした投稿


中央のシェイリーン・ウッドリーが着用しているのは、モンクレールジーニアスのダウンのロングドレス。今までにないような、新しいファッションで新鮮ですね。

注目したいのは、その両隣にいる2人のスタイリング。セレーナ・ゴメスが着ているのは、クラシックブルーのフォーマルなセットアップ。信頼感のあるクラシックブルーのセットアップは、大事なプレゼンや、スマートに見せたい場面で、取り入れたいコーデです。

ヤラ・シャヒディが着ているのは、デニムのセットアップ。クロップド丈のトップスに、ハイウエストデニムを合わせた、カジュアルな着こなしですね!デコルテなどの肌見せが、ちょっぴりセクシーに。深みのあるクラシックブルー色だと、上品なスタイリングですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yesiltopuklar.com(@yesiltopuklar)がシェアした投稿


クラシックブルーは、Aラインショート丈のコートで取り入れても、ラグジュアリーな雰囲気があって素敵!ベルトでウエストマークできるデザインだと、よりエレガントにきまります。今っぽくスタイリングしたいなら、ぜひロングブーツを合わせてみて。

アクセサリー編:さりげなくアクセントとして身に着ける

 

この投稿をInstagramで見る

 

nuø | feito à mão(@use.nuo)がシェアした投稿


アクセサリーでクラシックブルーを取り入れるには、ワンポイントで普段のコーデにプラスしてみて!リボンを使ったヘアスタイルは、あどけない感じを残しながらも大人っぽいスタイリングに仕上げてくれます。クラシックブルーの魅力は、普通ならガーリーになりそうなデザインでも、上品に魅せてくれるところです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ALEXANDRA JULES 💎(@alexandrajules)がシェアした投稿


クラシックブルーのリングはとにかく上品で、身につけているだけで毎日を丁寧に過ごしたくなりそう!2020年は、いつも頑張っている自分へのご褒美に、クラシックブルーのリングを購入してみるのは、いかがでしょうか?

インテリア編:壁やクッションにクラシックブルーを

 

この投稿をInstagramで見る

 

Casa Vogue Brasil(@casavoguebrasil)がシェアした投稿


ブルーは、気持ちを落ち着かせてくれて、リラックスしやすい色。そしてお部屋にブルーを取り入れると、おしゃれに魅せてくれる魅力があります。クラシックブルーは流行り廃りがない色なので、お部屋の壁に取り入れてみては?人を呼びたくなる、素敵なお部屋になりそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Codex Home(@codexhome)がシェアした投稿


クラシックブルーを取り入れやすいのは、クッション。1〜2個そろえるだけで、リラックスできるリビングが完成しそう…!これまで生活にブルーを取り入れることが少なかった方でも、クラシックブルーなら挑戦しやすいですよ。

クラシックブルーを取り入れて生活を豊かに

2020年はぜひクラシックブルーを取り入れてファッションやライフスタイルを楽しむとともに、信頼・信用が漂い落ち着いたクラシックブルーで、より生活を豊かにしていきましょう!それでは、また。♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です